Webサイトを整理するという大切な概念

適切な整理によって、閲覧者の満足度の重要な鍵である、回答が簡単に発見できることにもつながります。

閲覧者は特定の理由でお客様のサイトを訪れます。

閲覧者は、サイト内に質問に対する回答があると期待しています。


お客様のコンテンツは、閲覧者の気持ちで書かれていなければなりません。閲覧者が理解しやすい方法で書く必要があります。しかし、閲覧者はせっかちなので、質問の答えがすぐに見つからなければ別のページ、別のサイトに移動します。


 

閲覧者や検索エンジンのことを考えてサイトを制作されたい場合に参照していただけるためのサイト、シンプルなガイドをを準備いたしました。: 詳細はこちら

お客様のサイトのコンテンツは、閲覧者が探しているものを簡単に見つけられるように、整理されていなければなりません。


ここで、お伝えしたいことがあります。

「一ページに一つのトピック」「一つの章に一つのアイディア」

  • 各ページに一つのトピックになるように、コンテンツを整理しましょう。

  • 訪問者がコンテンツを想像できるようにタブ名をつけましょう。

  • ページのコンテンツがタブの名前から想像できない内容であれば、そのコンテンツを別なページに移動するか、新しいページを作ることを考えましょう。タブのリストに表現されていないコンテンツがサイトの中にないように気をつけましょう。
  • ページ間のリンクにより、閲覧者が内容をさらに深く知りたい場合に、選択肢を与えます。訪問者が訪問したページ数は、訪問者数自体よりも重要なことがよくあります。内部リンクの重要性についての 詳細はこちら
  • それぞれのページ上で、コンテンツをタイトル(テキスト編集の中の“T”のアイコン)を持つ適当な章にわけ、コンテンツをできるだけ正確に表現しましょう。正確で特定的であることが重要です。さらに、このタイトルに、重要なキーワードを含むことも可能です。
  • 以上によって、閲覧者がお客様のサイト内で簡単にブラウズするのにも役立ちます。お客様のページは常にサイトの左側のメニューバーで簡単に見ることができます。各トピックに対して特定のページがあれば、閲覧者は興味がないトピックを読み飛ばし、探しているトピックを素早く探し出すことができます。

同じアイディアが閲覧者にも、Googleにも役に立つことを忘れないでください。

お客様のサイトを整理することにより、各トピックに対して特定のページが存在することになり、強く関連するキーワードをそれぞれのページに設定することができます。Googleは、サイトのコンテンツについて参照する際に言葉と言葉同士の関係性を理解します。つまり、お客様が閲覧者に適したページを提供することでGoogleに貢献しているわけです。


Googleから提供されているこのビデオを少しご覧ください。

Googleがどのようにして検索するか、なぜコンテンツをトピックごとに分けることが重要かについてのアイディアを理解するのに役立つでしょう。