サイト内でリンクを設定する賢い方法


閲覧者に役立つリンクページの作成

すでにSimpleDifferentで新しいページを作られた際に発見されているかもしれませんが、ページの中に、「リンクページ」というのがあります。

このページは、閲覧者が、その主題に関してさらに詳細を知りたい場合に役立つリンクを整理するのに有効です。

これは、Webの「古い」伝統の一つで、一つのサイトが大きな全体の一部だということを表します。このリンク集によって、お客様のサイトに訪れる人々がお客様のサイトをブックマークする重要な理由にもなります。

お客様のサイトにリンクページを作成することにより、検索エンジンにも有効になります。

リンクは二通りの道です。検索エンジンはお客様のサイトが行き止まりでないことを確認します。サイトに似通ったコンテンツを持っているサイトの、質の高いリンクを提供するリンクページを作成することにより、Googleがお客様のページを質の高いものとして、またお客様が提供しているトピックとキーワードがトピックに関するものだけではなく、信頼のおけるものだと考えます。


お客様のページにリンクを作成することも同じ効果があります。

お客様があるトピックについて説明していて、そのトピックの範囲外である内容を説明しなければならない場合、その内容がそのページを理解するために閲覧者には必要な内容であり、さらに詳しく説明したほうがいい場合があります。


これは、そのトピックを説明する別のページを作り、そのページに内部リンクを作成することにより可能になります(ページ間の内部リンク)。

また、このトピックについて説明する別のWebサイトにリンクを作成することもできます。(外部リンク)

注意:このサイトはお客様のサイトということもあり得ます。Web上で存在感を高めるためには、複数の専用サイトに主題を分けるという賢い方法があります。

閲覧者、もしくはGoogleが、お客様のサイトを行き止まりではないということを見つけると、情報源として興味深いものだと考えます。

このサイトにおける実例 :
ページ間のリンクについては、こちらを参照ください。 Webサイトのコンテンツの整理

外部リンクについて

この重要な内容については 我々のWebガイドのための記載にお客様のページをリンクする,

を参照ください。文章のどこにリンクを作るかを決定する際に、このガイドが役立つでしょう。